バンコクで健康診断を受けるメリット

日本でも受ける事が出来る健康診断を、最近はタイのバンコクで受ける方が増えてきました。


その理由として挙げられるのが、タイが実施している医療ツーリズム事業です。



この医療ツーリズム事業は観光と医療を結び付けており、観光のついでに医療を行うといったものです。

つまり、バンコクで観光を楽しみ、そのついでに病院で健康状態をチェックするというものです。


また、バンコクの病院は日本の病院とは異なり、高級ホテルのような空間になっています。

さらに、ショッピングモールもある事から、まさに楽しみながら健康診断が受けられるというメリットがあるのです。

こうしたメリットは、日本で受ける健康診断にはないものと言えるでしょう。


しかし健康診断を受ける上で、医療の質や日本語が通じるのかどうかが気になるという方も多いでしょう。タイはアジアトップクラスの医療レベルを誇っており、医療の質で満足が行かないという事はまずありません。



そして、日本人の医師やスタッフに加え、日本語が話せるスタッフも多く働いている事から、日本語で十分会話する事が出来ます。

その為、観光のついでとはいえ、しっかりと健康状態をチェックする環境が整えられているという訳です。



日本にいるとなかなか健康診断の為に時間を割く事が出来ないという方は、バンコクに旅行にいったついでにチェックを受ける事で、時間の有効活用に繋げてみてはどうでしょうか。
旅行で気分もリフレッシュでき、まさに一石二鳥です。